明日読みたい絵本

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日読みたい絵本

よかった。。と思える絵本に出会えると、本当シアワセです。感想で、ネタバレしているお話もありますので、お気をつけ下さい。

こわ~いおつかい ☆☆☆ 4歳~

こわーい おつかい

こわーい おつかい

【内容】慌てん坊のこぶたのとんちゃんは、ママから「お婆ちゃんにお薬を届けて」と頼まれるが、お薬を忘れて家を飛び出してしまう。気がついたママが慌ててとんちゃんを追いかけるが、とんちゃんはオオカミが追いかけてきたと勘違いして逃げ出してしまう!

【感想】途中で本物のオオカミが出てきて、「どうなる~とんちゃん!このまま食われちゃうのか~!?」と盛り上がります。このお話は最初から最後まで、とにかく走りまくってます。とんちゃんもママも全力で走っているので、読み終わった後「なんかママつかれた。。」と静かに本を置く感じです。
個性的なイラストで、躍動感のある絵とも言えますが、汗とか涙とかよだれとかなんだかびしょびしょした液体チックなイラストです。子供の反応はまずまず良かったかな。

途中「とんちゃんのママは大声なんて滅多にだしません。」というフレーズがあるのですが、「え、私なんか毎日大声出してるのに…」と必ず心がざわめく絵本でもあります。