明日読みたい絵本

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日読みたい絵本

よかった。。と思える絵本に出会えると、本当シアワセです。感想で、ネタバレしているお話もありますので、お気をつけ下さい。

しんた、ちょうたのすっとび!かごどうちゅう ☆☆☆☆☆ 4歳~

【内容】町一番のカゴ屋で働くしんたとちょうたは、今日が待ちに待ったデビューの日。親方教えを胸に張り切って出発すると、早速最初のお客さんを拾うことになる。しかし、なんとそのお客さんは妖怪だった・・・
【感想】カゴ屋の掛け声「エイッホエイッホ」が楽しい。文字も頁数もそこそこ多いので、途中「ママもうムリ…」とくじけそうになりますが、要所要所にこの掛け声「エイッホエイッホ」「ヨイッサホイッサ」があるので、テンポもいいし、自分頑張れと鼓舞できます。
客が妖怪と分かり逃げようとしつつも、目的地まで運んでいまうしんたとちょうた。そして雨が振り出すと、しんたとちょうたを河童に変えて「これで濡れても大丈夫だろ?」という客の妖怪。みんないいやつ。親方も口は悪いが暖かくおかみさんも優しい。楽しくてホッとする大好きな一冊。

おかみさんが親方にやるお灸が気持ち良さそう。